こんにちは。

ベトナム大家です。

 

最近、吉岡里帆と千葉雄大のメロディーで

一般の不動産屋を皮肉った替え歌で

脳内リフレインが繰り返されています。

 

礼金 アリ♪ アリ♪

仲介手数料も アリ♪ アリ♪

だから 初期費用が 30万!

お部屋探しは ボッタクリでアール♪

 

しかしながら、大家が直接募集すれば

各種手数料が軽減されるのは事実です。

 

ジモティーの弱点を改善

給湯器が品薄で、取り寄せ待ちばかりなので

もうヤフオクで現物を落札しようと思ったら

面白い商品が検索にヒットしてきました。

 

落札価格=1ヶ月分の家賃に設定された

入居の権利が出品されています。

(落札価格は初月の家賃に充当)

 

え? こんなん手数料10%取られるやん

と思ったのですが、よくよく考えれば

AD200%に比べて遥かに激安です。

 

たしかに、ジモティーなら手数料0ですが

ドタキャン・バックレが多いと聞きます。

また、入居に至っても、滞納・夜逃げで

とてつもなく民度が低いという噂です。

 

ヤフオクの場合、かんたん決済を通すので

0.9か月分の家賃は確保した状態になるのと

少なくとも、何らかの決済方法を持っている

金融リテラシーは担保されると言えます。

 

     手数料   危険度

ジモティー  0   ★★★★★

ヤフオク   10%   ★★

不動産屋  200%  ★

 

ヤフオクで賃貸物件を探す人がいるか?

という知名度的な問題はありますが

ローリスク・ミドルリターンになります。

 

卵が先かニワトリが先か問題

その出品された文章を眺めていたのですが

まぁ、どれもこれも保証会社必須ですわな。

 

毒親から逃れるために一人暮らしを考えたら

保証人を要求されて、親族の誰にも頼れず

代わりに保証会社を付ければいいと思ったら

その保証会社も保証人を要求してくるという

あの頭のイカれた意味不明なシステムです。

 

出品する側が保証人不要の保証会社と提携して

AD200%-ヤフオク手数料10%=190%で

浮いた仲介手数料をその保証料に充てる

入居者は何も用意せず何も考えなくていい

というワンストップサービスが確立されれば

ヤフオク賃貸が主流になりそうな気がします。