~このコラムは7年生大家が、次のステージに到達するまでの不動産に楽しく取り組む姿を記した「実践」コラムです~

 

皆さん、こんばんは~

ジュニアです。

 

<今年も1カ月を残して修行終了!>

<来年から条件が厳しくなるようですね>

 

 

アパート4号の決済に向けて各種準備をしている最中ですが、11月に2部屋の退去がありました。

この時期の退去は、急いで埋めようとは思いません。

 

繁忙期の早いタイミングで埋めて貰えるよう、管理会社ともジックリと取り組む方針です。

 

今回、昨年購入したアパート3号で初めての退去がありました。

築30年代後半の建物で本当かは分かりませんが新築直後から住んでもらった部屋なので、それなりの費用は覚悟しています。

ましてや今回は、この管理会社に管理をお願いしてから初めての退去です。

担当者との距離も図りながら、慎重に進めています。

 

今回は、そんなコラムになります。

 

 

1.担当者との関係

この管理会社では管理部門は別にありますが、私の窓口は賃貸部門の担当者です。

恐らくはお店で一番若く、もちろん業界での経験も限られます。

新たに管理委託契約をしたのも、私が初めてではないかと思います。

 

管理をお願いしてから入居者へのあいさつ、エアコン交換、賃貸借契約書のまき直しや新たな保証会社への加入依頼など、スピード感はないものマジメに対応してくれました。

その他にもネズミ駆除の見積書取り付けやアパートの銘板の見積り取付け依頼、銘板については実際に設置もしてもらいました。

 

しかしながら、、

 

何ごともとにかく遅い!!

銘板については依頼から設置完了まで約7カ月(゚д゚)!

加えてメールも見ているのかいないのか、、

返信が無いことも、間々あります💦

世が世なら打ち首モノですw

将来のある若者ですから、上司や親のような気持ちで見守りつつ、一人前の担当者にすべく育成している。

今はそんな感じで接しています。

 

 

2.退去後の状況

前回のコラムでも書きましたが、特に取引歴の短い管理会社の場合はなるべき工事の前後に現地確認をするようにしています。

今回も何とか時間を作って、現地を訪れました。

室内を見るのは私も初めてです。

いいですか?

いきますよw

 

<玄関からヤバい感じですよねw>

 

 

 

 

<水回り年式なりでした>

 

<衝撃の配電盤w>

 

<障子、網戸はボロボロ(;^_^A>

 

正直、全体的にだいぶキレイに撮れてます💦

表層は全て交換、キッチンは、、、微妙なところです。

トイレが洋式でホッとしましたw

 

現地についてキーボックスを開けて室内に入ると、、

何故か窓が全開でした(大汗)

すぐに管理会社に電話をしましたが「あ、誰かが閉め忘れたんですかね、、」と悪気の無いリアクション。。。

不安は募ります。。。

 

3.原状回復依頼

タダでさえノンビリした担当者です。

最悪を想定すると見積もり年内、発注年初、工事完了が繁忙期後半。

、、なんてことも十分想定して行動です。

担当者には原状工事に加えて室内洗濯機置場設置を予め依頼していましたが、まずは見積もりがいつ頃になるかをメールで確認しました。

帰ってきた返信は、

「アパート3号の修繕の件ですが確認したところ、おそらくあと2週間以内に見積もりが出るかと思います。
 よろしくお願いいたします。」

 

ほらね、、

 

またも悪気の無い返信に、危機感はマックスです。

他の管理会社からは数日、遅くとも1週間以内には見積もりをもらい発注していることを告げて、急がせます。

 

4.届いた見積書

かなり気を遣ってメールを送ったつもりですが、土曜日に返信したら火曜日に見積書が届きました。

その金額は、

 

あ、ちなみに間取りは2K、家賃は7万ちょっとです。

 

で、見積金額なんですが、

ビックリしないでくださいね。

私はビックリしました、てか、声出して笑っちゃいました。

こちらです!

 

 

440万って(爆)

 

5.まとめ

このコラムを書いていて、危機感を新たにしましたw

見積書はリノベ提案が前提であること、不要な項目は削除して欲しい旨が書き添えてありましたが、それにしてもすごい金額です。

不動産投資を全く知らないのでしょう。

もしくは、管理部から言われるままにモリモリで出してきているのかもしれませんが、そこに意思は感じられません。

ちなみにクロスは税抜き1300円/㎡、コンセント交換@2500円など、一つ一つがバカ高いわけではありません。

洋室化×2部屋、キッチン、エアコン、便器からユニットバスまで全交換、もちろん表層も全て交換です。

提案の様で手札をすべて並べただけで、提案には全然なっていませんね。

 

お互い初めて同士ですから互いにすり合わせながらやっていかなければいけませんが、ゴールは遠そうです。

 

 

今回のコラムは、いかがでしたでしょうか。

これから不動産を始める皆さんにとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

また、簡単でも構いませんので、皆さんからの感想、ご意見のコメントをいただけたら嬉しく思います。

(1995字)