不動産投資を文字通り「0(ゼロ)」から始めて、成功(お金持ち大家さん)を

目指すには・・・それこそ「星の数ほど」たくさんの「道のり」があります。

しかしながら「自己資金」や「属性」など、スタート時点での状況は人それぞれ

様々であり、おのずとその「道のり」の選択肢の幅は決まってきます。

今回のコラムは、比較的誰でもがスタートし易い「激安戸建からの成功方程式」

について、お話ししたいと思います。

激安戸建

 

激安戸建からの成功方程式とは

冒頭でも述べましたが、ご承知の通り「不動産投資の方法」はその組み合わせを

考慮すれば、それこそ「無数にある」と言っても過言ではないでしょう。

ただ、どうしても「投資」ですので、そこには「お金(自己資金)」という名の

「種」が必要となります。

 

そこで、いろいろと考えられる「成功への方程式」の中から、特に「少ない資金」

で始められる「激安戸建」をスタートにして、シュミレーションしてみました。

 

STEP1 「激安戸建」を現金で購入

    激安戸建からのスタートにはいくつかの「理由」があります。

    それは何と言っても「小資金で購入できる」点はもちろんですが、後々の

    展開時には「共同担保として活用できる」からです。

    また、初心者の方であれば「リスクが抑えられる」という安心感は何より

    ではないでしょうか。

    原則的に「土地値」の物件を狙いリフォームは「最小限」に、その代わり

    賃料も「地域最安値」であれば、賃借人は現れます。

 

STEP2 「小規模木造アパート」を融資を利用して購入(事業規模まで)

    次のSTEPとしては、「4戸から8戸」程度の「小規模木造アパート」を、

    原則「地方」「築古」「高利回り」をキーワードに購入を狙います。

    ただ、ここからは規模拡大のために「融資を利用する」のですが、このよう

    な物件では、融資はやはり「国民政策金融公庫」が主になり、利回りで採算

    が合うようであれば、STEP1の物件を担保に入れて、「ノンバンク」も視野

    に入れます。

    そして、この段階で買い増しを図り「5棟、10室」の「事業規模」まで

    進んでゆきます。

 

STEP3 「重量鉄骨またはRC」の「築古物件」を融資を利用して購入

    前のSTEPで「事業規模」となれば、金融機関からの目線も変わってきます。

   「大家さん」としての実績も積んできており、スキルも磨かれているはずですの

    で満を持して、「重量鉄鋼またはRC」の「築古高利回り物件」の融資購入で

    JUMP UPします。

    その後は「適時、適切な資産の入替(売却)」を繰り返しながら、更なる規模

    拡大(⇒お金持ち大家さん)を目指してゆきます。

 

 

上記はあくまでも「ひとつのシュミレーション」に過ぎません。

そして、もちろん上記を進めてゆく過程では、予想もしなかった「様々なトラブル」が

待ちうけており、「何ごともない」ほうが稀だと思います。

思い通りにいかないのが人生のように・・・

 

ただ、「どんなトラブル」も、「すでに誰かが経験して、乗り越えてきている」もので

あり、「必ず対処方法が存在する」のが、不動産投資の世界です。

成功している「お金持ち大家さん」はみな、そんなトラブルさえも「楽しんで」前向き

に対処しているのです。

 

ほとんど現実には「夢をみることが難しい」現代社会で、実際に、何人もの夢を叶えて

きたこの「不動産投資」は絶対に「チャレンジする価値がある」と確信しています。

 

 

☆関連するコラム『心が折れない不動産投資術』も、宜しければご一読ください。

 ⇒ https://www.rakumachi.jp/news/practical/36527

 

最後までお読みいただきまして本当にありがとうございました!

コーヒーとノート