契約者は連絡も取れず、督促状にも反応を示さないため、

保証人にプレッシャーを掛けての回収がベストと考え、

保証人に対する家賃請求訴訟を準備していると、

契約者の男性から電話が入りました。

男 性:保証人にエライ口調で取り立てしてるらしいの~?(▼O▼メ)
    ※むっちゃヤクザ口調です。

必 殺:どんな?

男 性:女性は怯えてしもうて、会社にも行けんと言っとるんじゃ!

必 殺:それで?

男 性:はあ?なんじゃ!その言い方は!

必 殺:うわー怖いわ~、ワシも会社に行かれへんわ~

男 性:なめトンかい!

必 殺:だから?

男 性:コラ!出るトコ出るぞ!! (゚Д゚)ゴルァ!!

必 殺:ウン!!出れば?

    コッチはもう訴状まで出来てて裁判所に提出するだけだけど?

男 性:そんなことしたらドナイなるか、わかってんのか!!

必 殺:どないなんの~?(半笑いです)

    根性あるなら電話じゃなく直接オレの顔見て言ってみ?

(もちろんハッタリです。来いと言われてくる奴なんか居ません)
ココらで契約者はコチラが素人大家でないことに気づきはじめます。

男 性:・・・

必 殺:自分、何言っても無駄だヨン

必 殺:って言うか、素直に耳そろえて滞納家賃全額(19万9250円)支払ったほうがいいんちゃう?

男 性:なんでやねん!

必 殺:契約していた部屋の件で色々な人が尋ねてくるよ
    なにやってたか知らんけど、賃貸借契約書あったらマズイんちゃうん?

男 性:な、なんのことや・・・

必 殺:イヤーーー、トボけるのもかまへんけど、

    部屋も解約になったし家賃滞納がなければ、

    あんたとの賃貸借契約書持っててもしゃーないし、

    滞納家賃がなくなればシュレッダーにかけるんだけどね( ̄ー ̄)

実は、この部屋の解約通知が送られてきたので、室内を確認したところ、 複数の名前による通販商品が山積みにされていました。 (当然商品は無いです箱だけです)
どうも取り込み詐欺をしていた様子なんです。

でも、実際には業者からの問い合わせなんて1件もありませんでした。

必殺)で、どうするの?払うの?払わんの??(▼へ▼メ)

男性)払ったらシュレッダーするんだな?

必殺)払ったらね~、でもお前が払わないなら保証人の給料差し押さえるだけだよン

   ウチはどっちでも構へんよ~

男性)3日以内に支払うから待ってください~
泣きが入りました。

必殺大家人この言葉を聞くために生きてます
P62100422_convert_20120621142607.jpg

まいど~(ノ▼ー▼)ノ 3日後満額回収させていただきました
でも、契約書は今だに手元に残っています・・・・
実際、警察が来たらどうするって?
当然、全て開示します!!

今回の回収のポイント

1、人間関係を読む

契約者の男性(20代後半)と保証人の保険会社勤務の女性(30代後半)

この二人の人間関係を想像していくんです。

あくまでも想像なのですが、

男性は金目当てで女性に近づき、借金や保証人を頼んだのではないか?

保証人に電話して感じた男性に対しての感情は、

助けたいというより、もうかかわりたくないといった感じです。

おそらく金銭の要求などで愛想が尽きたのではないのかと思いました。

2、部屋を見て考える

部屋の中やポストを見て手がかりを探すのですが、

そこで何か手がかりになるような物があればソレを元に想像していくんです。

そして相手の弱点を会話で探りながら、

こちらは全てお見通しだという雰囲気を作ります。

これで相手はこちらのペースに持っていけます。

 

家賃回収の交渉術は経験がモノを言う世界です。

揚げ足を取られないように気をつけてくださいね!