最近は物件価格が高騰し、なかなか購入したいと思える物件がありませんが それでも昨年は2棟のマンションを購入し、どちらも表面利回りで20%を超えています。

どのようにそんな高利回りの物件を購入しているかについては 楽待を運営するファーストロジックさんから販売されている 「不動産投資DVD 8つのステップ2014」で詳しく話しているので こちらをご参照ください。ちなみに私はステップ2「物件購入」を担当しています。

(おかげさまで初版はあっという間に完売したそうです。もちろん私もDVDセットを見ましたが、物件購入から、融資、管理運営、リフォーム、税務など賃貸経営に必要な知識はすべて網羅されているので、このセットさえあれば不動産投資初心者でもすぐに物件を購入し、賃貸経営をはじめられる内容です。しかも、内容に不満があれば全額返金までしてくれるので、これから不動産投資を始めたいという人、2棟目、3棟目を購入したいという人にはノーリスクで本当にオススメです。)

実はDVDを撮影した時点では2棟目は取得してなかったのですが 昨年の法務局の営業最終日に決済が完了しました。

昨年購入した2棟のキャッシュフローにより、不動産からの収入が完全にサラリーマンの収入を上回りました。

職業柄とてもリストラの多い業界で働いていて、リーマンショック以降 働き盛りの30代、40代の同僚が大量にリストラされていく姿を何度も見てきました。

当時はいつ自分がリストラされるかといつも不安な状態でしたが、いまでは、早くリストラされないかとリストラを楽しみにしている状態です。(リストラされると上乗せの退職金がもらえます)笑

こんな安定した精神状態でいられるのも不動産投資をしていたおかげです。

いまから、サラリーマンをやめた後に自分の好きなことを本業としてやることをとても楽しみにしています。

また、今年の4月には3年前から投資していたフィリピン セブ島の1等地にあるコンドミニアムが完成するので、その引渡しもとても楽しみです。 最近は日本でも海外不動産投資がはやりつつありますが、いずれこのコラムでもとりあげようと思っています。

ちょっと話がそれてしまいましたが、 今回は私がどのようにして、そのような高利回りな物件の情報を取得しているかお話したいと思います。

 高利回りの物件情報を取得する方法

コラムやメルマガの読者さんからよく そのような高利回りの物件はどんな業者さんから仕入れているのですか?

とか

物件情報の仕入れに特殊なルートがありますか?

とかきかれることがあります。

 

今現在そのようなルートがあるかないかと言えば

 

「あります」

 

というのも、今まで8棟購入してきた実績があり、その中には同じ仲介業者から購入したこともあり彼らとは既に信頼関係ができあがっています。

彼らにとっても全く物件を購入したことがない、初対面の人に売るよりは、信頼関係が既に出来上がっている人に売るほうが手っ取り早くて楽に売ることができます。特に初めて購入する人はいざローンを組むとなると、おじけついてキャンセルする人もいるようです。

では初めて購入する人は、このような高利回りの物件情報が得られないかと言えば得られる方法はあります。

 

信頼できる人から信頼できる業者さんを紹介してもらう。

もし、身近に相談できる実績がある不動産投資家がいる場合、

その人に懇意にしている業者を紹介してもらってください。資金力のある投資家や実績豊富な投資家には物件情報が集まってきますので、そういう情報をもらうことができれば初めてでも良い物件を購入できる可能性があります。

相談できる投資家がいない場合

誰も相談できる相手がいない場合は自分で開拓するしかありません。 実際に私も不動産投資を始めたころは、相談できる相手もおらず ひたすらインターネットでめぼしい物件を探しては問い合わせを 繰り返していました。

そして、少しずつ不動産業者さんを開拓し、良い物件情報を取得しました。

 

稼ぎ頭の利回り20%超の物件を出会った方法

今でも私の所有物件で一番の稼ぎ頭の物件は昨年購入した利回り20%超の物件です。

この物件は楽待の提案機能で面識のない業者さんから提案を受けました。

以前のコラムでも書きましたが、楽待の提案機能は不動産業者の方から

主に非公開の物件を提案してくれるので、思わぬ掘り出し物が提案されることがあります。

是非登録しておくことをオススメします。

 

特にいまの時期は銀行の融資が緩む時期なので、

普段であれば融資がつかないような物件でも

融資がつく可能性があります。

融資がつきにくい物件=高利回りな物件

の可能性が高いので 一年に一度しかないこの決算時期に

是非良い物件を取得してくださいね。