こんにちは。

元デベ大家@泉和こと、泉和コーポレーション 小林大貴です。

今回は、なんと日々の管理について書きます。

 

弊社の記事は売買や、基本理論が多いですが、

今回は管理についてフォーカスしてみましょう。

しかし、弊社は自主管理はオススメしませんので、管理会社様についてです。

 

手間無し不動産投資には管理会社様の協力は不可欠

弊社が初心者の方にお話しする不動産投資の良い所は、

「ほとんど放っておいても安定していれば収入が入る」

という点を一番にすることが多いです。

 

やはり、家賃という下方硬直性があり、継続性が高い収入が魅力なのです。

キャピタルは大っぴらにはあまり期待はできませんが、

キャピタルが実現できる物件もいくつかお世話しています。

 

とはいえ、融資を受けて購入される方がほとんどでしょうから、

やはりインカムを重視しないといけません。

インカムを重視するとしても、様々な事務・工事作業・入居営業など、

一つの物件に長い時間かかりきりでは、本業もある方には難しいでしょう。

 

リタイヤなどをされて、趣味の延長で不動産投資をなさりたい方には、

自主管理も好きなようになされば宜しいかと存じます。

しかし、それ以外の理由で不動産投資に手を掛けすぎることは、

時給を最大化することができるという、

不動産投資最大の利点を捨てていると言っても過言ではありません。

 

というわけで、管理会社様とうまくパートナーシップを結び、

手間のかかる作業をアウトソースしていかなくてはなりません。

 

買ってからの方が分からないことは多い

しかし、いざ管理契約を結んでみたけれど、

どのようにお付き合いすればよいか分からない、

どこまで言って良いのか?この工事費は適正か?

自分の指摘は合っているのか?

 

何も分からなくて、報告だけを聞いて毎月過ぎていく…

何もせずに管理手数料だけ取られているのでは…?

 

このような不安をお持ちの方に、内情もお伝え致しましょう。

弊社は関東地方で数万戸を管理する管理会社ともつながりがありますので、

恐らくあまり間違ったことはないと思います。

 

次以降、更なる具体例を記載できればと思いますので、

宜しくお願い致します。