いつもコラムを読んでいただきありがとうございます。

サッカー、残念な結果になってしまいましたね。 次回、ギリシャ戦に期待です。

さて、昨日、私が住んでいるマンションの管理組合の理事会が有って出席して

来ました。 月に一回の理事会です。 私は、築年数26年13階建てのSRCに

新築から購入して住んでいて、すでにローンは完済していますが、26年間も住んで

いると様々な修繕費用が発生します。 購入当初は、右も左もわからないで

管理会社のいうがままに、工事を発注して、高い工事費を払ってきたものですが

さすがに26年も経つと、みんな状況がよく判ってきたので、必ず相見積もりを

取ってから、相当な時間を掛けて検討してから工事を始めます。

そう言った意味では、集合住宅にお住まいの読者の方には、是非とも

管理組合の理事を、嫌がらないで進んで受けてみてはと思います。そうすることに

よって、何年目にどのような工事が発生して、どのくらい工事費が掛かるか

よく解りますし、管理費や修繕積立金の金額の妥当性も判断が付きます。

そうすることによって、一棟もののRCやSRCの投資判断に寄与すると思うからで

す。さて今回は、去年の工事の事ですが、散々水漏れが発生して、もう待ったな

しになったので、写真の状態suidou1