札幌木村さん物件2

こんにちは!NAKAです。

 

今日は、

北海道の不動産事情

についてです。

 

私自身、北海道の物件には、

①「入居付けが大変そう」

②「広告費が高そう」

③「除雪などの経費が結構かかりそう」

というような考えだったのですが、

当たっていた箇所と、間違って認識していた箇所がありました。

 

①入居付けが大変そう

この認識はある意味合っていて、ある意味間違っていました。

私の知人の所有している物件は、

全て札幌市内にあるのですが、

新築で立地も良く、全て満室です。

では、他の物件はどうなのか?

ですが、結論からいうと、

札幌市内の立地の良い場所であれば検討の余地有り

なのかな、と思います。

 

中心地から多少離れたファミリータイプマンションも、

ほぼ入居出来ていました。

 

驚いた事は、そのマンションに戸数分の駐車場があっても、

入居以上に空きがあるという事です。

北海道=車社会

と思っていましたが、全ての家庭で車を使用するという訳ではないんですね。

 

でも、札幌の管理会社の社長さん曰く、

「札幌以外の管理はやらない」

そうです。

理由は、

入居付けが難しいから

との事でした。

 

②広告費が高そう

前々から札幌の広告費は高そうと思っていましたが、

聞いてみたところ、やはり高かったです。

 

札幌市内の広告費の相場は、

単身者用⇒2~3カ月分

ファミリー用⇒1~2カ月分

だそうです。

 

場合によってはそれ以上もありうるとの事ですので、

やはり高いですね。

 

ちなみに、私が所有している都内の物件のエリアは、

広告費1ヵ月です。

 

③除雪などの経費が結構かかりそう

これにつきましては、

4tトラック1台分の除雪で数万円、

年間に3~4回あるそうなので、

やはり、経費はかかりますね。

 

 

ちなみになんですが、

北海道の人は、洗濯物を外に干す習慣があまり無いそうで、

室内に干す方が多いそうです。

ですので、写真のようにベランダが無い物件も多かったですね^^

 

札幌木村さん物件1

 

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。