こんにちは!NAKAです。

 

今日は、

所有物件をリフォームしましたので、

ビフォーアフターの写真と費用

についてお話させて頂きます。

 

私が6年前に取得した山手線沿線駅徒歩6分の、

区分所有の物件なのですが、

先月の7月5日に事務所使用をしていた方が退去されました。

 

 

 

購入当初から床がカーペットだったのですが、

今回ウッドタイルにリフォームしてみましたので、

ビフォーアフターの写真と、

実際にかかった変更の金額を、

載せてみたいと思います^^

 

 

まずは退去後すぐの室内。

こんな感じです。

20140705リーラハイタウンリフォーム前

 

遠目からでは分かりづらいと思いますが、

かなーーり薄い茶色のカーペットです。

 

非常にキレイに使用して頂いており、

そのままでも住めそうな気配でしたが、

5年間使用していた事も有り、

やはり机の跡などの使用感は否めませんでした。

 

そして、こちらがリフォーム後のウッドタイル。

今後の原状回復の事も考えリフォームしてみました。

まだ、新品の良い匂いがします!!

20140811リーラハイタウンリフォーム後

 

※クロスも張り替えているんですが、

写真では分かりづらいので、今回は省略します。

 

この部屋の広さは約25㎡。

カーペット部分は、約17㎡あります。

 

気になる単価ですが、

このウッドタイルの単価は、

4,200円/㎡

でしたので、

床のリフォームだけで言うと、

17㎡×4,200円=71,400円

になりました。

 

ちなみに入居が決定したのが7月末。

工事の手配が遅れてしまい、8月頭の工事となりましたが、

リフォームする前に入居が決定しました^^

 

退去後1ヵ月以内に入居が決定したのも、

親身になって相談に乗って頂いた管理会社さん、

客付け業者さんのおかげです^^

ありがとうございます!

 

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。