皆様こんにちは、さぬきうどん大家です。

先日、不動産投資コラムで御縁を頂いた方からお会いしてみたいと御連絡がありました。

快諾はしたものの、お会いした事のない方との面談はやはり緊張するものです。

人付き合いで生じる普通の緊張以外に、私の場合、不動産運営をしている関係上、現在も裁判2件進行中だったり、過去の案件もあったりで、仕事柄、身の危険を感じる商売トラブルがある訳です。

内容は家賃滞納だったり近隣騒音トラブルだったり不法放置自動車だったりと、全て逆恨みなのですが、世の中にはアウトローなアウトサイダー&モンスター入居者がおり、一抹の身の不安を感じる訳です。

もしかして知らない人からの友好的面談とは表向きで、最悪は渡世の義理で雇われているヒットマンの場合も有り得ます。

実際は何もないとは思いますが、ソファーで向かい合って直ぐ、キラリと光るドスが。。。とか考え出したら青龍刀だけは念の為に用意しておこうとか、色々と妄想してしまう訳です。

約束の時間に現れた方は、耳が柔道家みたいに潰れていてガタイも良く、一瞬過去人生が走馬灯の様に過りましたが友好的なお方でした。

聞けば数年前から不動産投資を始められ、現在ではサラリーマンを辞められて不動産投資専業で生活されておられるとの事で、行動力が凄くて全国各地の各種不動産投資セミナーや全国各地の不動産投資家と逢われたりされているそうです。

また、日本のみならずフィリピン等、世界各地にも不動産視察に行っているとの事で、来年には世界一周を視察と旅行を兼ねて予定されているとの事で、とても勉強熱心で行動力旺盛な方です。

会話の中で「どうやって不動産の勉強をされたのですか?」と質問されたのですが、私は「殆ど独学、ネット検索で、ちょっとだけ書籍です。」と言ったら驚かれました。ネット検索で今一判らない点は有料商材を買った事もありますが、結局ネット検索情報とあまり変わらないレベルの情報だったのでガッカリした覚えもあります。

不動産の勉強へのアプローチは色々あるかと思いますが、結局は勉強時間×投入パワー(資金や人脈、熱意や能力)で、基本は努力した分だけ不動産力が上がってくると思います。来訪された不動産投資家の凄まじい行動力を観ていてもそう思います。私も本当はガンガン有料セミナーに出席したいのですが、ケチな性格が邪魔してるんです(苦笑)、タダだったらセミナー参加するんですが(爆)。

すっかり打ち解け、3時間程色々と歓談して帰られる際、駐車している自動車まで見送ると、「あっ、これを忘れてました」と自動車ドアを開けておもむろに素早く何かを取り出したので、すわっ!チャカかっ!!と一瞬怯みましたが美味しそうなお土産でご丁寧な優しさに感動物語でした。

やはり投資家は結構孤独なまま過ごしてしまいがちなので投資家同士のつながりも人脈として持っていた方が良いですね。投資家同士のつながりがあれば相談しやすいですしね。