前回のおさらいはこちらから↓

・中間階で崩壊する危険性が高いという診断により

 

 

ここさいきんのコラムを読んでいただいた方より質問がありました。(あざーす)

 

読者さま(すずき)『修繕積み立て費、なんぼなんです?』

 

うーん。。。

 

恥ずかしいですが白状しましょう。

 

修繕積み立て費の残高は・・・・

 

800万円です。

 

ミーの区分マンションは総戸数が30戸しかありません。

でもって、管理費と修繕積み立て費がなんまら安いのが特徴です。

なんたって、13,000円くらいですもん。(16㎡?ノンノノノン50㎡弱です)

 

これでまあ、自主管理なら、ときたま見かけないこともない金額ですが

 

いちおうそれなりに管理会社さまが入っています。

 

なので、実質的な修繕積み立て費は、激安です。(ロジャースまっさおです)

 

じっさいのところ、3千円未満です。(ワンルームの区分だって、修繕積み立て3千円じゃやってらんないですよね)

 

たぶんにして、耐震補強工事なんかやったら足りません。

 

組合で借金することになるのか?

 

はたまた、一時金として、区分所有者でマニーを出し合うのか?

 

うーん。。。

 

修繕積立金が潤沢なマンションを買わないと、こういうことも予想されますね。

 

ミーはきっすいのど素人なんであれですが、このマンションは、外壁がつるっとしていて(平らの意味)

 

補強すると、はみ出してカッコワルいと思います。

 

よくある、エックスジャンプみたいな補強とか、見たクレはきびしいと思うんだよねーー(窓が暗くなってもやですよね)

 

 

この耐震補強の案はまだ出ていないのですが(たぶん出てはいるけど、ミーらしたっぱの組合員は知らないの意)

 

 

自分の所有する区分のベランダとかで補強されちゃうと、安全面は高いかもしれませんが、外観がね・・・

 

あ!

 

この区分をカクイイ耐震補強を行なうモデルケースにして、

 

業界関係者でやいのやいのやってもらうかわりに、

 

工事を安くやってくれないかなってのはどうでしょう。。。

 

提案してみよう!(次回の総会でですが。あはは)

 

つづく

 

—よろしければこちらもどうぞ—

・中間階で崩壊する危険性が高いという診断により 

・耐震診断の結果がわかりました(さくさくいきます)

・紛失図面を新しく作りなおしました(もちろん外注です)

・耐震診断に必要な図面が無い!!オワタ。

・売るに売れない!?旧耐震マンション Part3

・誰??区分が儲からないだって??(怒)