客付け業者さんと仲良くなると・・・

どうも

4月に人生初!!の
ハーフマラソンへの挑戦を決めた
すまいる大家ノリです。

 

少しでもあなたの賃貸経営のお役にたてれば
本当にうれしいです。

 

今回は以前のコラム

『0円でできる!!客付け業者さん 120%活用マニュアル !!』

https://www.rakumachi.jp/news/practical/84500

の続きになります。

 

客付け業者(募集業者・仲介業者)さんから

0円で有益な○○情報をもらう方法です。

 

この○○情報は1棟目を購入したあとに

ゲットできるようになりました。

 

2棟目の物件探しがはじまった!!

私は昨年2014年3月に一棟アパートを購入しました。

そして半年かけて満室になりました。

 

その後、大家業を営んでいく中で

ある程度の物件規模にならないと

運営上 非常に危険であると

肌で感じました。

 

というのも、

物件の所有規模が小さいと、

突発的に発生した修繕費や、

空室がおこった場合の家賃収入のダウンが

モロに賃貸経営に影響を与えるからです。

 

100室もっているメガ大家さんにとっての1室の空室と

4室しかない私にとっての1室の空室の

与えるインパクトの違いは明白です。

25倍の影響です!!

 

次の物件を買わねば!!

というわけで、次の物件探しの旅が始まりました。

 

すでに一歩踏み出していますので

①融資をどこからひくか

②どこに買うか

③いくらの物件を買うか

などなどは明確になっています。

(少しだけ大家力のアップを感じます※自画自賛)

 

あとは行動あるのみです。

脈のある不動産販売業者さんに

自分の条件を伝えて探します。

そんな中でよさそうな物件が・・・

楽待様で掲載されている物件で

私の希望条件に近い物件が掲載されていました。

 

『現状の物件からも近いし、

間取りも希望通り、

あとは金額が何とかなれば・・・』

と物件を見に行く予定でした。

 

そんなときに客付け業者さんから電話が・・・。

物件を見に行く段取りをしていたときに

私のアパートの入居者さんを決めていただいた

客付け業者の店長さんから電話がありました。

image

店長『どうも、すまいるさん、その後どうですか?満室になりましたか?』

すまいる『あっ、どうも、おかげさまで満室になったんですよ』

店長『それはよかったですね。おめでとうございます。』

すまいる『それで今度は次の物件を探しているんですよ』

店長『良い物件がまた見つけるといいですね』

すまいる『実はちょうどこの物件を見に行こうと思っているんですよ』

店長『あっ、その物件ですか・・・』

 

店長からの意外な言葉は・・・。

店長『実はその物件、うちの販売部門で扱ったことがあるんですが、

売主さんが強気でほとんど価格交渉できないんですよ

しかも物件の傷みが激しく、

かなり手をいれないと客付けは厳しいですよ』

とのこと。

 

この情報によって、

この物件が長く売れていない理由のひとつが分かりました。

また物件の傷みも激しく、お金がかかりそうなことも。

 

物件を実際に見に行ったり

買い付けを入れなくても

有益な物件情報も客付け業者さんから得ること

ができるのです。

 

実際には

物件の傷みの程度などは実際に確認へいく必要がありますが

情報は大いにこしたとはありません。

 

客付け業者さんの別の顔とは・・・。

客付け業者さんは実は、

収益不動産を扱う販売業者さんであることがあります。

また物件管理部門を自社でもっている会社もあります。

 

社内で移動もありますので、

実は現在、

客付けの窓口で働いている営業マンも

以前に管理部門や、

物件販売をやっていた方

もいらっしゃいます。

 

そういった方に常日頃

満室でもコンタクトすることが大事です。

 

自分の希望条件を事前に伝えておくのです。

 

すると有益な情報があったときに

教えてくれる可能性がアップします!!

 

良い物件情報がくる可能性を1%でも上げる!!

まだまだ駆け出し大家の私には

税理士さんや、

不動産業者さんから

秘密の川上物件が送られてくることはまずありません(涙)

 

なので色々なところで

関係作りをして

自分の希望にあった物件情報が入る

アンテナを広げています。

 

やはり最後は『人間関係』ですね。

 

今回は、客付け業者さんを活用して

新規物件情報をゲットする方法について

お伝えしました。

 

 

今日も私のコラムを

最後までお読みいただき

本当にありがとうございました。

 

あなたの賃貸経営に

少しでもお役にたてればうれしいです。

 

『すまいる大家ノリ』