フレンズ物上げ屋さんに新規物件を紹介してもらった。

23区制覇にむけて、牛歩中のミー。

 

先日、フレンズ物上げ屋さんに、

 

たろう『中国人のメニーマニーにばかり売らないで、ミーにも上げたブツを売ってください』

 

と、懇願しておりましたところ、そのフレンズから物件紹介がありました。

 

そのエリアは・・・

 

 

墨田区でした。

 

 

墨田といえば、キャプテンやプレイボールで有名な谷口くんの墨谷2中です。

 

 

ミーは谷口くんが好きなので墨田区は好きなのですが(そんな理由?)

 

世間的なイメージはあんましよくないですかね。

 

 

で、今回のこの墨田区物件は、駅でいうとドスコイ両国が最寄駅になります。

 

 

街を歩くと外国人観光客をよく見ます。(そういえば4年くらいまえに道を尋ねられました。華麗なジャパン語でわからない旨伝えましたが。)

 

 

~~~スタート~~~

 

 

フレンズ『たろうさん、これどうです?ぼくがアげた物件じゃないですが墨田区のワンルームです』

たろう『なんぼです?』

フレンズ『900万円です』

たろう『高いです。おーのーです。』

フレンズ『そうですかー。じゃ、中国の人にまわします。きっと買うと思います』

 

さっこんの相場ではしょぼい日本人に売るより、中国や台湾の人に売るのが区分屋さんのスタンスです。

 

たろう『800にして。』

 

フレンズ『それは無理ですよー。間とって850なら話してみますが。』

 

たろう『うぬぬー』

 

てな感じできたお話です。

 

賃貸中の区分で、現在の家賃は7万円です。

 

これは相場よりも1万円程度高い家賃と思われます。

 

もしかしたらけっこう古い入居者なのかもなー。。。

と、思って調べてもらったところ

フレンズ『担当から聞いてみたところ、去年の4月からの店子さんですね』

 

ナヌー!

 

さくら入居者か?はたまたなにかのマジックか?

 

でもまあ、去年からの店子さんなら部屋もまあまあだろうという都合の良い妄想をしているミーです。(てか、買いたい病にかかっていますin2015)

 

レインズの過去売却データてきにはあんまり履歴が残っていなくて

800万円台での取り引きが数年前にあったのだけわかりました。

 

で、この物件をどうしようかなーーと迷いましたが

 

買うことにしました!

2015seiatu

 

やったぜベイベ!

 

次はどこだーー

 

 

ちなみに、旧こっきんさんから7割くらい貸してもらおうと思っています。

 

これで、またまた無担保融資の枠はフルフルです。

 

次回はその融資のお話についてです。

ひとつ、よしなに!

 

 

前回のコラムはこちらです。