無料の会員登録でこの動画を視聴!

会員登録すると、動画の一部を視聴できます

登録して動画をみる(無料) ログイン

プレミアム会員限定|34分まで無料視聴可

今回は融資情報に精通している関西の不動産投資家4名に、最新動向を語ってもらう「不動産融資座談会~関西編~」を実施した。

出演者4名ともに投資歴10年以上で、取引金融機関数も多く、複数銀行の融資担当者と親密な関係性を築いている。

全国的に見ても、不動産融資に積極的な銀行が多いと言われる関西地方。「具体的な金融機関名あり」という条件で語ってもらうと、普段聞くことができない「担当者から聞いた銀行ウラ話」や「実際に融資が通った事例」など、ここでしか聞けない情報が多く飛び交った。

この動画を見れば、関西の最新融資事情を網羅できること、間違いなし!ぜひ融資攻略の参考にしてほしい。

<融資座談会で実名が挙がった金融機関 全26行>

●大阪府
関西みらい銀行/池田泉州銀行/大阪信用金庫/大阪厚生信用金庫/大阪協栄信用組合/近畿産業信用組合/大阪商工信用金庫/大同信用組合/北おおさか信用金庫/大阪シティ信用金庫

●京都府
京都銀行/京都中央信用金庫/京都信用金庫

●兵庫県
みなと銀行/播州信用金庫/兵庫ひまわり信用組合

●四国エリア
伊予銀行/徳島大正銀行/香川銀行/百十四銀行

●その他
りそな銀行/滋賀銀行/紀陽銀行/南都銀行/SBJ銀行/三井住友トラストL&F

【出演者プロフィール】

MOLTA
不動産投資歴30年。関西・四国などの一棟RC物件に投資してきた専業大家。これまで10棟購入し、売却を経た現在は4棟90室を所有する。年間家賃収入は約9000万円、年間CFは約2000万円にのぼる。

新山彰二
不動産投資歴14年。民泊事業を中心に取り組み、これまでに約40戸の民泊物件を手掛けてきた。宅建業者として不動産賃貸業や売買業なども行い、年商は約4億円にのぼる。

田口宏
不動産投資歴10年。17棟300室を所有し、総投資額23億円、年間家賃収入2億3000万円。建築業界歴は25年。一級建築士の資格を持ち、これまで300億300棟の建設に携わってきた。

築古大家のコージー
不動産投資歴11年。1棟物件8棟、戸建テラスハウス12戸、区分1戸など、合計93室を所有する。年間家賃収入は約5000万円。京都府の築古物件を中心に投資を行い、全空物件の再生事業も手掛ける。

なお、本動画は融資アンケート(楽待編集部実施)の結果をまとめた資料「投資用不動産の融資事例(2023年4月~2023年9月版)」をもとに製作している。

興味のある方は、記事やダウンロード資料(プレミアム会員限定)もあわせて確認していただきたい。

130行400件の最新融資事例を期間限定公開!
あなたの投資エリアの融資事例を今すぐチェック
\期間限定/資料のダウンロードはこちら> webで確認したい方はこちら