賃貸経営に役立つサイトNo.1
「楽待」が運営する大家さん専用サービス

不動産投資 > 大家さんの味方 > 賃貸管理事例を探す > 管理会社を変更することで、入居率を上げたい。

管理会社を変更することで、入居率を上げたい。

賃貸管理 / 空室対策

物件概要

物件種別
1棟マンション
エリア
愛知県名古屋市名東区
間取り
2LDK × 5戸
建物構造
RC造
交通
最寄り駅から 徒歩 8分
築年数
22年
満室時の家賃収入 ※
1560万円
管理費 ※
4.0%
入居率 ※
95%
※ 改善後の数値です

要望と対策

オーナーの要望
築年数が経ってきている事もあり、申し込みが中々入ってこない。募集業務に強い管理会社にお願いし、入居率を高めたい。
対策
近隣競合物件の賃料・設備を調査し、改装・条件変更の提案。
対策にかかった費用
30万円
対策の効果
近隣物件と比較して、魅力のある賃料・室内にする事で、管理受託時に5室あった空室を4か月間で1室にまで減少。その事で、空室が目立ち印象が良くなかった外観が変わり、仲介業者からも「案内がし易い」との声を聞くようになった。

この事例に関連する事例

募集条件の見直しにより空室数の減少を
株式会社ユニホー

空室対策
愛知県

事故物件もしっかり満室に!
株式会社ユニホー

空室対策
愛知県

家具付き賃貸は、お洒落でなくちゃ
株式会社ユニホー

空室対策
愛知県

満室計画プロジェクト2015-1の事例
株式会社メゾンコーポレーション

空室対策
愛知県

香港風?現色世界。
株式会社ユニホー

空室対策
愛知県

ビジネスマンにはこんなお部屋が
株式会社ユニホー

空室対策
愛知県

日当たりの悪い部屋を明るく見せる
株式会社ユニホー

空室対策
愛知県
▲TOPへ戻る