賃貸経営に役立つサイトNo.1
「楽待」が運営する大家さん専用サービス

不動産投資 > 大家さんの味方 > 賃貸管理事例を探す > 必要なリフォームと不要なリフォームの違い!

必要なリフォームと不要なリフォームの違い!

賃貸管理 / 空室対策

物件概要

物件種別
1棟マンション
エリア
東京都福生市
間取り
1DK × 13戸
建物構造
RC造
交通
最寄り駅から 徒歩 5分
築年数
33年
満室時の家賃収入 ※
672万円
管理費 ※
5.0%
入居率 ※
100%
※ 改善後の数値です

要望と対策

オーナーの要望
退去が出るたびに高額の原状回復費用がかかるのが悩みで本当に全て必要なのかを相談して客付けしてほしい。
対策
エリアの仲介会社のニーズを聞き出し、必要な部分とそうではない部分を精査して決まる条件を設定しました。
対策にかかった費用
10万円
対策の効果
お部屋は誰もがきれいな状況を求めるのは当然ですが、原状回復工事の度合いに応じて賃料に反映してしまいます。金額が出せるお客様もいれば出せないお客様もいることを考慮して条件の設定をしました。原状回復工事についても事前に業者を手配しておりましたので施工もすぐに完了しました。

この事例に関連する事例

全戸空室の収益物件の募集・管理
ハウス・トゥ・ハウス・ネットサービス株式会社

空室対策
埼玉県

ターゲット層を明確にし、ニーズに合った空室対策!!
株式会社ストーンズ

空室対策
神奈川県
▲TOPへ戻る