賃貸経営に役立つサイトNo.1
「楽待」が運営する大家さん専用サービス

すべてのクロスを張り替えなくても一工夫できれいにする方法

リフォーム / 内装 / 壁・天井

戸建ての賃貸物件ですが、クロスに数か所汚れや剥がれがあります。
全体的にはきれいなため、クロスの全面張替は少しもったいないとのことで、部分的に塗装をしてみることになりました。
Before
汚れた部分だけ塗装しても目立ちますから、幅1m程のラインでアクセントを入れてみました。
使用した塗料は光触媒塗料ですから、室内環境の改善にも役立ちます。
張替ではなく塗装という手もあると思うんです。
After

物件概要

物件種別
戸建賃貸
エリア
東京都台東区
間取り
3LDK × 1戸/戸建て賃貸
構造
木造

施工期間・箇所

施工年月
2017年07月
前回施工年
施工期間
2日
施工規模
10 m2

費用

施工費総額
3万円
材料費
工賃

効果

オーナーの要望
オーナチェンジで取得した物件をリニューアルし、賃貸または販売を目的としている。クロスは退去時に張り替えられている部分もあるが、汚れが残る部分もあり、低予算できれいにしたい。
工夫したポイント
ただ白いクロスで張り替えるだけではなく、室内用の資料で色を付けてもよいのではないかと常々思っていたのでご提案してみました。切り返しに見えるようにある程度の幅を持たせて塗ることで、汚れ隠しではなくデザインに見えるように工夫しました。材料は室内環境改善効果のある光触媒塗料でマットな仕上がりですから、室内に使用して全く問題ありませんし、色もライトグレーなので圧迫感もないと思います。
施工後のオーナーの感想
なんとなく無機質な部屋が色が入ってよくなったように思います。賃貸・売買の引き合いが来ています

この事例に関連する事例

▲TOPへ戻る