賃貸経営に役立つサイトNo.1
「楽待」が運営する大家さん専用サービス

エントランス庇は何の形・・・? 近隣物件との差別化として、楽器演奏室(防音室)を設けました。

新築 / 新築

物件概要

物件種別
1棟アパート
エリア
埼玉県新座市
間取り
2LDK × 15戸/各住戸とも1室は防音仕様
構造
重量鉄骨造
交通
最寄り駅から 徒歩 5分
階数
3階建て
建物面積
1192.78m2
土地面積
672.11m2

施工期間・工法

竣工年月
2012年08月
施工期間
6ヶ月
工法
重量鉄骨ブレース工法
基礎
地盤改良+ベタ基礎
外壁材
窯業系サイディング t=15
屋根材
断熱亜鉛メッキ鋼板

費用

建築費総額
2億900万円
費用明細
建物本体工事(準耐火仕様):1万6900円
地盤補強工事:400万円
エレベーター工事:700万円
防音室仕様:1900万円
外部設備工事:500万円
外構工事:500万円

効果

オーナーの要望
近隣物件との差別化を図ったマンションを希望されました。
工夫したポイント
沿線の音大生からの需要をねらって、各世帯ごとに楽器(ピアノレベルに対応)の演奏が可能な防音室を設けたところ、音大生のみならず一般の演奏家の方からも入居希望があったそうです。
エントランスの庇はグランドピアノをかたどったデザインとし、入居希望者の第一印象に大きく貢献しています。
施工後のオーナーの感想
同一のオーナー様から3棟目のご依頼でした。
過去にもペット対応や3階建でもエレベーターを設置するなど差別化を図ってきましたが、その分は確実に家賃に反映することで、安定した経営をされています。

▲TOPへ戻る