賃貸経営に役立つサイトNo.1
「楽待」が運営する大家さん専用サービス

入居率10%のオフィスビル、新規顧客をリーシングすると伴に、賃収を3倍に!

賃貸管理 / 家賃収入アップ

物件概要

物件種別
1棟商業ビル
エリア
宮城県仙台市青葉区
間取り
オフィスビル
建物構造
RC造
交通
最寄り駅から 徒歩 9分
築年数
48年
満室時の家賃収入 ※
230万円
管理費 ※
5.0%
入居率 ※
50%
※ 改善後の数値です

要望と対策

オーナーの要望
約1年前に、入居率が悪いということは納得して安く購入しました。当初は賃料を下げればあっという間に埋まると思いましたが、なかなか反響が無く、広告宣伝費をかけましたが、具体的な反応が全く無く困っていました。
購入金額が安かった分、ある程度費用をかけて、全コマが埋まらなくても、せめて30%の賃料が入れってくれば自分の損益分岐点を越えられるので、とにかく新たな顧客を見つけて欲しい、またどのような形でも賃収がアップして安定した継続的な賃収が欲しいです。
対策
まず、テナントの募集の仕方を見直しました。賃料を下げることよりも、入居しやすい環境を作ることが最優先と考え、敷・礼0円で初期費用を抑えました。
また、オーナーの希望通りテナントの数をリーシングするよりも、違うアプローチで賃収を上げられないか?と考えました。築年数も古く、コマ数が多い造りでしたので、空いているコマをトランクルームに改装しました。
対策にかかった費用
1000万円
対策の効果
まず、初期費用を抑えることで、新規顧客をリーシングすることができました。それに合わせ駐車場を整備し、外部に駐車スペースを貸出す事で、駐車料金として新しい賃収を確保することができました。
そして、トランクルームの稼働は未だ40%の稼働ですが、前記と併せた賃収は、10カ月で購入当初の賃収の3倍になりました。現在もトランクルームの問い合わせを多くいただき、毎月着々と契約を頂いております。

この事例に関連する事例

物件力を見極め、法人契約をメインに賃料アップに成功!
株式会社ラサキ不動産

家賃収入アップ
宮城県
▲TOPへ戻る