未完成のアパートに1部屋も入居者が決まらない不安を、家賃保証の提案で払拭してくれました!

大家さん(後藤 将希さん/仮名)のインタビュー

今回の成約案件

後藤 将希 さん(仮)
年間家賃収入:約356万
保有物件数:2件
依頼内容
賃貸管理
年間家賃収入
296万円
所在地
愛知県名古屋市中村区
物件種別
一棟アパート
管理費(家賃保証込)
8%
物件規模
2階建て・5戸
見積り~賃貸管理契約を結ぶまで
約1ヶ月

見積り依頼をしてから、管理委託契約を結ぶまでの経緯をお聞かせ下さい

物件写真修正

今回管理会社探しをしたのは、2017年2月築の新築アパートです。2016年11月に購入しており、完成前から入居付けを行ってくれる管理会社を探すことにしました。

まずは他の物件の管理を委託している会社に相談しましたが、エリアが異なるため、今お願いしている店舗では担当してもらえないということがわかりました。支店を紹介されましたが、担当となかなか連絡が取れず不安に思ったので、この機会に別の管理会社を探してみることに。

私もまだまだ初心者なので、新たに管理会社を探すなら不動産投資のパートナーとして、アドバイスをくれる会社にしようと思っていました。そこで、管理戸数が多く、豊富なノウハウを持っていそうな大手の管理会社に見積りをお願いしました。いざ見積りが出てみると、管理費は賃料の7%!これには驚きました……。大手並みのノウハウがあって、管理費がもっと安い会社がないものかと迷いはじめました。そこで、楽待の一括見積りを利用することにしたんです。

楽待を通じて見積り依頼を行い、2社から連絡をもらいました。今回管理委託することにした会社は、「入居者が求めている設備」のランキングを見せてくれたり、家賃下落に備えた対策を教えてくれたりと、入居付けのノウハウを持っていそうだと感じました。同時に、管理費は賃料の4%と大手の会社より3%も安かったので、迷わずこの会社に決めました。

しかし、物件が完成間近にもかかわらず入居付けが上手くいきません。不安になり、管理会社に相談すると、サブリース契約への変更を提案してもらえました。この先空室が続くかもしれないリスクを、一緒に背負ってくれるというのです。さらに、特別に管理費と家賃保証費を合わせて、賃料の8%と通常料金よりも安い契約にしてもらえました。

その後空室も徐々に埋まり、おかげ様で2017年6月現在、満室で運営できています!

「楽待 一括見積り」を利用しようと思った理由についてお聞かせ下さい

元々、楽待を使っていました。初めて購入した投資用物件は、楽待から問い合わせて購入しています。また、楽待新聞やメルマガはいつも拝見しています。 一括見積りはメルマガで知り、いつか管理会社を探すときは利用しようと思っていました。

「楽待 一括見積り」のメリットについてお聞かせ下さい

効率よく、自分に合った管理会社を探せる点です。楽待はエリアや物件種別で絞って管理会社を検索できる上に、数クリックで複数社に見積り依頼を行うことができるので、空いた時間に効率よく見積りを取ることができます。時間の限られているサラリーマン大家さんにとっては、特に便利なサイトだと思います。

今後、管理会社を変更しようと考えている大家さんへのメッセージをお願いします

不動産投資を始めたばかりだと、分からないことが多く不安なので、その不安を払拭してくれるようなアドバイスをくれる管理会社を選ぶべきだと思います。例えば、入居付けが上手くいかないときや、リフォームが必要になったときなどに適切なアドバイスをくれる管理会社であれば不安もなくなりますよ。

≫物件の周辺にある管理会社に見積りを依頼して、客付力を比較してみる!