4万円の家賃が4.5万円に!塗装後、計80万円以上の賃料UPが期待できるように!!

大家さん(大戸幸次さん)のインタビュー

今回の成約案件

大戸様
大戸幸次さん
年間家賃収入:約1500万円
保有物件数:4棟
工事内容
木造1棟アパート3棟の外壁・共有部塗装、屋根の防水塗装工事
費用
約380万円
所在地
東京都足立区
施工時期
2015年10月~12月
施工期間
約2ヶ月
物件規模
2階建て・22室(3棟計)
築年数
築27~28年

 

Before

After

見積もり依頼から発注までの経緯を教えてください。

「大家さんの味方」で5社に見積りの依頼をし、それぞれの会社から見積りをもらいました。その後、各社に電話をかけていくつか質問をして、見積りの内容をしっかり説明できるかどうか、誠実な対応をしてくれるかどうかを見極めて2社に絞りました。

レスポンスの速さや工事実績を見て発注業者を決めようと考えていたところ、そのうちの1社がわざわざ見積りを持って会いにきてくれました。材料のパンフレットを持参の上、「このような塗料を使い、このような工程で塗装工事を行います」とわかりやすい説明をしてくれました。

それが、今回塗装工事をお願いした山下塗装さんでした。お会いして誠実さを感じたことはもちろんですが、何より他の会社さんと比べて「意気込み」を感じました。

実は、迷っていたもう1社の方が金額は安かったのですが、お会いして説明を受けたからこそ、山下塗装さんに工事を依頼することに決めました。私自身も、直接お会いして話すことの重要性をあらためて感じたほどです。

「大家さんの味方」を利用しようと思った理由はなんですか?

楽待のメールマガジンで塗装の一括見積りの案内が届いたのがきっかけです。すぐに塗装をしようと考えていたわけでありませんでしたが、物件を購入してからちょうど10年目だったので、メンテナンスをしなくては……と気にはなっていました。

そこで、実際に外壁や屋根の塗装をしたらいくらかかるのかを知っておこうと考え、見積りを依頼してみました。自分で複数の工務店を回って依頼するのは大変だけれど、「大家さんの味方」では自分は動かなくても業者さんからの見積りを待つだけというのも便利でありがたい仕組みですよね。

「大家さんの味方」のメリットについてお聞かせください。

気軽に見積りの依頼をしたのですが、結果、本当にとっても助かりました。ありがとうございます!! 工事をするいいきっかけを作ってもらえたと思っています。

できるだけ余計な経費をかけたくないので、塗装をしなくて済むならそのままでいたいという思いもありましたが、塗装後は物件が本当にきれいになり、愛着が湧きすぎて困っているくらいです。

しかも更新時や新規募集時には5~10%は家賃を上げており、40000円から45000円に家賃を上げられた部屋もあります。今後うまくいけばトータルで80万円以上の賃料アップに繋がると考えています。

また、入居者の意識も変わりました。それまでは、ガムのゴミが捨てられており、物件に行くたびに掃除をしていましたが、塗装後は入居者さんがきれいに使ってくれていて掃除が不要になりました。

特定の業者からの一方的な宣伝等ではなく、楽待という第三者を通し、複数社からの相見積りを取れるサービスだから、1社だけの偏った見方ではなく、複数社を比較し、満足できる工事ができたのだと思います。

今後、外壁塗装を行おうと考えている大家さんへのメッセージをお願いします。

医療の世界にもセカンドオピニオンがあるように、相手がいくらプロでも言われたことをそのまま信じるのではなく、複数社の見積りを比較し、話を聞くことが重要だと思います。同じ物件の塗装でも、何通りものやり方や考え方があり、見積りの金額だけでなく、提案される内容も会社によって変わります。

まずはコラムや本などで、自分でも少し勉強をして、こんな風にしたい、そうするためにはいくらくらいかかるのか、などをある程度把握した上で見積りを取ればその後のやり取りもスムーズです。

見積りをもらった後、わからないことがあれば自分から連絡をして確認をすることも重要だと思います。例えば、塗り替え一式とか○○工事一式など、ざっくりとした見積りでは工事内容を把握できません。きちんと書面や言葉で説明してくれるところに依頼することをおすすめします。

他の物件も同じようにきれいになったら困ると思うくらい、外壁塗装は効果的でした。費用対効果の高い工事のため、迷われている方は見積りを取って具体的に検討をしてみてはいかがでしょうか?

複数の塗装業者に見積りを依頼して、価格や対応を比較してみる!