空室の築古物件が、塗装後すぐに満室になった!

大家さん(小宮香織さん/仮名)のインタビュー

今回の成約案件

小宮香織さん(仮)
年間家賃収入:約2000万円
保有物件数:7棟
投資エリア:福岡、神奈川
工事内容
木造1棟アパートの外壁塗装・屋根塗装
費用
約160万円
所在地
福岡県北九州市
施工時期
2016年 5月
施工期間
約1ヶ月
物件規模
2階建て・10戸
築年数
築28年

 

Before

After

見積もり依頼から発注までの経緯を教えてください。

今回、依頼をしたのは新しく購入した物件です。築28年で鉄部の錆や外壁の劣化が激しく、すぐにでも外壁塗装が必要な状態でしたが、安く購入することができたので、自分で発注することにしました。

工事の予算は150~60万程度で考えていたのですが、管理会社から届いた見積り金額は200万円超と予算オーバー。そこで、インターネットで見つけた地元業者に見積りを依頼したところ、なんと380万円!一般の住宅向け業者だったようで、アルバム写真のような立派な現地調査報告書を出してくれたのですが、この金額ではせっかく安く購入できたのに意味がないと思いました。

そこで、大家さんの味方を使って5社に見積りを依頼しました。そのうちの1社が今回発注したフクワ住研さんです。

発注した理由は、見積り書や現地調査報告書が一番わかりやすく、安心してお願いできると思ったからです。下塗り・中塗り・上塗りの各工程に使用する塗料の型番や、塗料のグレードを変更した場合の料金も細かく書いてありましたので、料金明快で安心できました。現地調査報告書には、壁のクラックやチョーキングが出ている箇所を写真付きで細かく明記してありましたので、見ただけでも修繕箇所のイメージがつきました。

打ち合わせの際にお会いさせていただきましたが、担当の方は明るく話しやすい方で、的確に質問に答えてくださりました。何から何まで対応がきちんとされていてプロだなぁと思いました。

それなのに、なんと見積り金額は今までで一番安い約160万の提示でした。地元の施工実績が多いようでしたが、それも納得でしたね。

発注した後も、印象は変わらなかったどころか、むしろ良くなったくらいです。工事中に雨どいの一部が割れていると報告を受けていたので、後日自分で直そうと思っていたのですが、次に現場に行ったときにびっくり!なんとサービスで直してくれていたのです。これには感激して、本当に良い業者と出会えたなぁと思いました。

物件画像工事後は、本当にきれいな外観になりました。管理会社も客付けがしやすくなると喜んでくれましたし、工事後すぐに1室空いていた部屋に申込みが入って、満室になりました。

今は、内装の工事の見積りをお願いしています。他の物件も同じ市内に保有していますので、塗装の時期がきたらお願いしたいと思います。

「大家さんの味方」を利用しようと思った理由はなんですか?

以前、楽待さんの査定サービスを利用した経験があるのですが、とても良い業者と出会えてスムーズに売却できました。その印象があったので、大家さんの味方にも良いサービスを期待して利用しました。今回の塗装工事でも素晴らしい業者と出会えて、本当にありがたく思っています。

「大家さんの味方」のメリットについてお聞かせください。

ネームバリューのある楽待さんが運営しているので、安心して利用できることがメリットだと思います。また、1社1社の業者に直接見積もりを依頼するのはとても労力がかかるので、インターネット上で同時に複数社に見積りが依頼できるのはとても便利です。

今後、外壁塗装を行おうと考えている大家さんへのメッセージをお願いします。

物件の価格が高騰している中、できる限り安く物件を購入したいと考えている方がほとんどなのではないでしょうか。外壁塗装など大規模修繕前に売却に出されている物件であれば、安く購入しやすくなります。

しかし、必要以上に工事にコストをかけてしまっては、一気にキャッシュフローを悪化させることになり、せっかく安く購入したにも関わらず全てが無駄になってしまいます。

賃貸経営において、塗装工事の費用は決して安くない金額だと思います。失敗しないためにも、いろいろな業者を比較しながら、トータルで一番良い業者を選ぶことをオススメします。

複数の塗装業者に見積りを依頼して、価格や対応を比較してみる!